人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

パレットCMS Ver.1.2.0をリリース

目次

  1. Ver.1.2.0の主なリリース内容
  2. payモジュールの実装
    1. payモジュールの活用例
    2. payモジュールの機能
  3. その他の機能追加・調整について
  4. バージョンアップに伴う留意点

Ver.1.2.0の主なリリース内容

Ver.1.2.0の主なリリース内容は以下になります。

  • payモジュールの実装
  • 軽微な機能追加・調整

payモジュールの実装

新たなモジュールとして、決済機能が構築できる「payモジュール」をリリースしました。

payモジュールは「userモジュール」「entryモジュール」との連携が可能。モジュールをつなぎ合わせることで新機能を構築できる「パレットCMS」の特徴を活かし、新たな事業展開にご活用ください。
※連携モジュールは追加予定です。

payモジュールの活用例

決済形態は購入するたびに支払いが発生する「都度決済」、サブスクリプション型のサービスに利用できる「継続決済」が選択できます。

userモジュールと組み合わせれば、従来の会員管理機能に加え、有料会員限定のプレミアムコンテンツの運用や課金が伴うオンラインサロンの運営などが可能に。また、entryモジュールと連携することで、有料イベントや講習会の申し込みページに決済機能を実装することができます。

お試し無料期間や一定期間割引といった課金設定も可能なので、効果的な販促キャンペーンやプロモーションが展開できます。

payイメージ

payモジュールの機能

payモジュールの主な機能は以下のとおりです。
その他、定期決済における課金サイクルの設定など、様々な運用形態に対応可能な機能が実装されています。

決済形態
都度決済、継続決済
決済方法
クレジットカード決済、銀行振込、代金引換
※クレジットカード決済は「リーフワークスpay」の契約が必要です。
適用税率
標準税率と軽減税率を商品ごとに適用可能
コンテンツ機能(フロント側ページ)の拡張
注文一覧、注文詳細、決済一覧、注文編集ページが作成できます

その他の機能追加・調整について

その他、デザイン調整、機能アップデート、軽微なシステム調整を行いました。

  • サポートチャットの機能調整
  • CSVインポート時における処理中画面の調整(アクティビティ インジケーター)
  • カスタムコードの入力エリアをハイライト表示に対応
  • sendモジュール「配信条件」設定において、検索条件(左辺)重複時に重複不可のエラーメッセージを出力するように調整 ※従来、重複設定時は後方の設定条件で上書き処理していました。

バージョンアップに伴う留意点

本バージョンアップによって以下の仕様変更を行っています。

  • 各モジュールのシート名称に「半角スペース」「半角スラッシュ」は使用不可になりました。
  • 管理者画面:ダッシュボードの処理性能値において、算出方法を調整しました。また、プランごとの「モジュール最大枠数」の調整も行っています。
    詳細は、製品サイト:料金プラン をご確認ください。

関連記事