人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

カスタムコード

目次

  1. カスタムコードとは
  2. カスタムコードの設定
  3. 出力条件の設定
    1. 複数条件を設定する場合

カスタムコードとは

管理画面表示をJavaScriptやCSSを記述してカスタマイズできる機能です。注釈表記の変更や特定の情報を表示・非表示にするといった場合に活用できます。
※機能に関する制御ではなく、管理画面上の表示制御になります。

【パレットCMS】カスタムコード活用例
  • ヘッダーメニューなどのカラーをテーマ設定以外のオリジナルに変更
  • アイテムなどのデータ登録時、郵便番号から住所を補完入力させる
  • 任意の情報を非表示、または変更する

大まかに、以下の設定手順になります。

  1. 出力コード(JavaScript / CSS)と出力方式を指定
  2. カスタムコードを記述
  3. 記述したコードの出力条件を設定

カスタムコードの設定

設定 | 各種設定 > カスタムコード > カスタムコード追加 から設定します。

【パレットCMS】カスタムコード追加
カスタムコード追加 / 編集
カスタムコード名 管理しやすい名称で設定。
コード種別 コードの種別を指定。 JavaScript / CSS
出力方式 出力方式を指定。
直接記述:出力コードを直接記述する場合。
URL指定:出力コードのファイルをURL指定する場合。
※外部ファイルが出力できます。

設定後、「追加する」から編集画面へ進みます。

直接記述:任意のコードを追記します。

【パレットCMS】カスタムコード_直接記述

URL指定:出力ファイルのURLを指定します。※事前に出力ファイルはアップロードしておいてください。

【パレットCMS】カスタムコード_URL指定

出力条件の設定

次に、カスタムコードの出力条件を設定します。

【パレットCMS】カスタムコード_条件設定

条件追加 / 編集

対象情報
ユーザー種別 どの権限の管理画面にカスタムコードを出力させるかを設定。
一般(未ログイン) / マネージャー / 管理者
条件式
比較対象 特定のページURL、および、リファラを条件として出力させるのかを設定。
ページURL / リファラ
比較演算子 比較対象に対する比較演算子を設定。
含む / 含まない / 等しい / 等しくない
比較値 比較対象に対する値を設定。
クエリパラメータ 最大10個の条件を追加することができます。
※「AND」検索になります。

例えば下記条件設定の場合、管理者権限「https://example.com/index.php」を「含む」かつ、パラメータ「type」が「user」であるページにカスタムコードを出力します。

【パレットCMS】カスタムコード_条件編集

複数条件を設定する場合

出力するカスタムコードに対して複数の条件を設定する場合は、条件を追加します。

複数条件の設定について
使用用途:複数のページや異なる権限のページに出力させたい。
制御:いずれかの条件に合致した場合のみ、指定のカスタムコードが適用されます。
【パレットCMS】カスタムコード_条件編集

関連記事