人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

項目設定:ラジオボタン

目次

  1. 項目:ラジオボタンの新規作成
    1. 項目設定
      1. 選択肢の種別
        1. 直接記述
        2. フィールド
      2. その他設定

項目:ラジオボタンの新規作成

基本情報、項目動作、権限設定、作成後の確認など項目作成共通の内容については、
項目設定(共通設定)を参照してください。

表示されている選択肢の中から1つだけを選択する「ラジオボタン」形式で対象シートに項目を作成します。
選択肢が多い場合は、「プルダウンメニュー」で作成するとよいでしょう。
複数選択する場合は、「チェックボックス」で作成してください。

シートから項目設定

シート編集 > 各種設定 > 項目設定 から、項目種別「ラジオボタン」を選択して新規作成していきます。

項目新規作成からラジオボタンを選択
ラジオボタン新規作成

項目設定

設定項目の選択内容や必須入力とするかなどを設定します。

ラジオボタン項目設定

選択肢の種別

選択肢を直接記述するか、フィールドマスタ管理で作成したものを使用するかを選択します。

・直接記述

直接記述

選択肢
改行で区切って選択肢を入力します。

・フィールド

フィールド選択
設定 説明
選択肢 該当フィールドを選びます。
選択肢項目 フィールド中、選択肢として使用する項目を選びます。
選択肢のソート項目 選択肢を表示する並び順に使う項目を選びます。
選択肢ソート順 表示する順番の昇順・降順を選びます。

その他設定

設定 説明
初期値 データ登録時の初期値を選択します。
未設定では、いずれにもチェックが入っていない状態になります。
複合検索設定 設定した複数の項目に対して、同一キーワードの検索が可能となります。
※対象とした項目すべてに同様の設定を行う必要があります。
必須設定 入力を必須項目としたい場合、「必須」にチェックを入れます。
管理画面からの入力時だけでなく、コンテンツ側でも入力必須になります。

対象シートの管理画面での表示イメージは以下になります。
フィールドデータを流し込み、初期値の設定をした例です。

管理画面/コンテンツからみたラジオボタン

関連記事